仮想通貨

【ビットバンクにアクシーインフィニティ(AXS)が上場】特徴や買い方を初心者向けに解説

【ビットバンクにアクシーインフィニティ(AXS)が上場】特徴や買い方を初心者向けに解説

アクシーインフィニティ(以下、AXS)って聞いたことがあるけど、どんな仮想通貨なんだろう?

この質問にお応えします。

AXSはNFTゲーム『Axie Infinity』内で利用される通貨であり、ゲームの報酬として受け取れる仮想通貨です。

とはいえ、詳細が分からなければちょっと怖くて、なかなか購入には踏み切れないですよね?

そこでこの記事では、仮想通貨『AXS』について分かりやすく解説します。

本記事を最後まで読めば、AXSの特徴と購入方法がわかります。

ビットバンクにアクシーインフィニティ(AXS)が上場

bitbank

『AXS』は、NFTゲーム『Axie Infinity』内で利用できる仮想通貨です。

ゲーム内の成績に応じて、プレイヤーに対し報酬として付与されます。

Axie Infinityは2018年3月、ベトナムのゲーム開発会社『Sky Mavis』からリリースされました。

ゲームプレイを通して実際に仮想通貨が稼げる『Play to Earn(P2E)』の先駆けとして世界中から注目を集めます。

現在、200万人以上がプレイする人気ゲームとなりました。

Axie Infinityでは『AXS』『SLP』『RON』と3種類の仮想通貨が発行されますが、AXSは獲得条件が厳しい上に、発行数に上限があることから、非常に価値の高い通貨といえます。

2022年12月7日には、国内仮想通貨取引所『ビットバンク』にて上場。

購入・売却が手軽に行えるようになりました。

<<あわせて読みたい>>

【アクシーインフィニティ(Axie Infinity)とは?】特徴やメリットについて『初心者向けにわかりやすく解説』

アクシーインフィニティ(AXS)の特徴

アクシーインフィニティ(AXS)

AXSの特徴は以下の3点です。

  • アクシーインフィニティのガバナンストークン
  • ゲームで稼げる
  • ハッキング被害を受け暴落している

順番に解説していきます。

アクシーインフィニティのガバナンストークン

AXSは、Axie Infinityのガバナンストークンとしての機能を果たします。

ガバナンストークンとは、ゲームやコミュニティにおける今後の開発や運営方針等の意思決定をする際に必要な参加権であり、投票権の役割を担うトークンを指します。

投票については、1トークンに対して1票に相当することが大半であり、多くのトークンを保有していれば、それだけ組織内で強い影響力を持てると言えるでしょう。

AXSの獲得方法は、プレイヤーがAxie Infinity内の対人対戦『アリーナモード』にて、ランキング上位に入ることで付与されます。

ストーリーモードで比較的容易に入手できる『SLP』に比べ入手難易度が高く、貴重な位置付けがされています。

ゲームで稼げる

Axie Infinityの大きな特徴としてあげられるのは、ゲームをプレイすることで実際に収益を得られる『Play to Earn(P2E)』である点です。

ゲームのスコアに対して、『AXS』『SLP』がプレイヤーに与えられます。

これらの仮想通貨はゲーム内アイテムの購入やキャラクターの育成で使えるほか、仮想通貨取引所にて法定通貨に換金することも可能です。

SLPを換金するには、海外仮想通貨取引所を利用する必要はありますが、AXSは国内取引所『ビットバンク』にて上場したことにより、手軽に換金できる様になりました。

フィリピンではAxie Infinityが仕事として流行したこともあり、平均月収以上の収益を得るプレイヤーも現れました。

<<あわせて読みたい>>

【GameFiとは?】特徴やメリットについて『初心者向けに仮想通貨用語を解説』

ハッキング被害を受け暴落している

Axie Infinityは2022年3月に大規模なハッキング被害を受けました。

Axie Infinityが独自に開発したサイドチェーン『Ronin Network』のブリッジから、仮想通貨の不正流出が発生。

事件発生から発覚まで約1週間掛かってしまった事もあり、約750億円(当時レート)と多額の被害を被ることになりました。

この事件発覚を期にAxie Infinity関連通貨は暴落を起こし、AXSはピーク時で約20%の下落を記録します。

その後、2022年9月には流出した仮想通貨約43億円相当を回収したとAxie Infinity運営が発表。

加えて、被害を受けたプレイヤーに対しては被害補償することを公表しました。

以降、セキュリティの強化やバグ発見に対する報奨金プログラムの実施など、より良いゲーム開発を行うための施策が取られています。

<<あわせて読みたい>>

【NFTゲームとは?】特徴やメリットについて『初心者向けに仮想通貨用語を解説』

ビットバンクでのアクシーインフィニティ(AXS)の買い方

bitbank

国内仮想通貨取引所『ビットバンク』でAXSを買う手順を紹介します。

方法は以下の3ステップです。

  1. ビットバンクで口座を開設する
  2. ビットバンクに入金する
  3. ビットバンクでアクシーインフィニティ(AXS)を購入する

順番に解説します。

ビットバンクで口座を開設する

国内仮想通貨取引所でAXSを購入する場合は『bitbank(ビットバンク)』での口座開設が必要です。

なお、口座開設は無料です。

ビットバンク口座をまだ持っていない方はこの機会にぜひ挑戦してみましょう。

まずは下記のリンクからビットバンクの公式サイトにアクセスします。

つづいて以下の手順で開設手続きを進めます。

  1. ビットバンク公式サイトの『口座開設』をクリック
  2. メールアドレスを入力
  3. 『氏名』『住所』など、基本情報をフォームに沿って入力
  4. 本人確認書類を提出

ビットバンクに入金する

AXSを購入するには、ビットバンク口座に日本円を入金する必要があります。

入金は以下の手順で行いましょう。

なお、ビットバンクには最低入金額などの制限はありません。

パソコン、スマホどちらでも操作が可能です。

  1. ビットバンクTOPページの『入金』をクリック
  2. 入金する通貨の中から『JPY[』を選択
  3. 表示された銀行口座に振込する

入金後、着金の確認が取れ次第、順次反映されます。

ビットバンクは基本的に365日24時間対応しています。

多少の前後はありますが、反映には15分程度掛かるでしょう。

ビットバンクでのアクシーインフィニティ(AXS)を購入する

日本円の入金が完了し次第、AXSの購入手続きに移ります。

ビットバンクでは『販売所』と『取引所』、2か所での購入が可能です。

『販売所』はビットバンクから直接購入する方法です。

購入手続きが非常にシンプルであり、希望金額ですぐ購入できるといったメリットがあります。

一方、『取引所』はユーザー同士で売買を行う方法です。

板取引とも呼ばれ、購入したい数量と値段を提示し、条件がマッチした際に取引が成立します。

操作には多少の慣れが必要かもしれませんが、スプレッドと呼ばれる購入手数料が安い傾向にあります。

【販売所での購入方法】

  1. ビットバンクのTOP画面、『販売所』をクリック
  2. 銘柄一覧から『AXS』を選択
  3. 『買う』をクリック
  4. 購入金額を入力して『購入内容の確認』をクリック
  5. 確定する

【販売所での購入方法】

  1. ビットバンクのTOP画面、『取引所』をクリック
  2. 銘柄一覧から『AXS』を選択
  3. 『指値』『買い』を選択し、購入金額と数量を入力
  4. 『注文』をクリックし、発注を確定 

まとめ ビットバンクにアクシーインフィニティ(AXS)が上場

ビットバンク(bitbank)

今回は2022年12月7日、ビットバンクに上場したアクシーインフィニティ(AXS)について解説しました。

ゲームを通じて仮想通貨が稼げるPlay to Earnの先駆けとして登場したNFTゲーム、Axie Infinity。

その中でも貴重かつ重要性の高いAXSは、今後注目したい仮想通貨の一つと言えます。ビットバンクに上場したことで、手軽に売買できるのも強みの一つです。

関心のある方は一度、AXSをお手に取ってみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

長谷川貴光

仮想通貨投資は5年目。運用資産は800万。投資の始め方や注意点ついて、初心者の方向けにわかりやすく解説していきます。 Webコンサルティングも行っています。SEO集客や売上アップにお困りの方は、ぜひTKAソリューションにご相談ください!

-仮想通貨
-

Copyright© TKAソリューション , 2023 All Rights Reserved.